犬猿の繋がりの夏生

久しぶりに再会した幼なじみ4人組の夏生、冬季馬、千秋、ハルカ。

家路にさっさと降雨が降り出してきた。

駅舎まで走ろうとしたけど千秋が靴ずれで走れない。

雨宿りにラブホに混じることになった。

同性での相部屋制御なのでグーパージャンケンで夫妻に分かれたら

たえずけんかしてばかりの犬猿の繋がりの夏生と千秋が夫妻に患う。

ただでさえ繋がりが腹黒い二人は照れくさい背景。

夏生がテレビジョンを塗るとアダルトビデオで一層後ろめたい風向きに…。

すでに両者の広間にプレイに行こうと千秋がハルカにテレフォンしたらハルカの喘ぎ所見。

冬季馬とハルカはセックスの真最中。

「今ハルカテレフォンに出れねーみたいなんで」って切られちゃった。

お互いに指しすぎて口喧嘩に繋がる

「なによ…ラブホ入ったくらいで怖じ気づいちゃって」

という千秋の語学に

「あ?怖じ気づいているはそれだろ!?」

「第一ッお前みたいなの女性として意識するかよ!」

売り言葉に買い言葉でまたまたけんかになっちゃった二人

ムキーとなった千秋が夏生に枕を叩きつける。

もみ合っているうちに夏生の外見が千秋のおっぱいの谷間にダイブ!

「あっ…んっ!」ふっと所見がでちゃった。

感じてないと意地をかける千秋に夏生も意地になって指と舌で千秋の体中をいじりめくる。

「気持ち良さみたいじゃん」

「き面白くないもん加盟ですもんッ」

意地を張る千秋ですが、アソコはのんびり。

このまま千秋と夏生はエッチ行うのでしょうか!?

はじめてのエッチの恋人がじゃんけんで決まったら奥様としてはイヤですよね。

「ジャンケンで初エッチの恋人、決まっちゃった!?」という標記なので、初めは敵対があったのですが…。

読んでみると、幼なじみの4人組が宿屋で雨宿りするのにジャンケンで夫妻に分かれてからの材料だ。

グーパージャンケンの収益なのですが、よりによって犬猿の繋がりの夏生と千秋が夫妻になる。

いつもけんかばかりの夏生と千秋ですが、お互いにツンデレみたいですね。

でも、なんだかお互いに素直になれなくて、意地の張り合ってるうちに、もつれ合って…ってお確約の設計ですね。

奥様だったらホントに嫌いな恋人となんて、絶対にしたくないと思います。

それに、少しイジられたくらいでクリーミーにならないですよね。

当然、すべての女性がそうとは言いませんが…。

たえず反発してばかりだけど、お互いに自分の意識に気づいていないだけかも。

それに気持ちいいのに感じていないと言いはる千秋がいじらしい。

加盟だと言いはる、けなげな風貌に興奮してしまう。

読んでいるうちに、はからずも店でしょっちゅう反発して要るあの人って実は運のそれぞれだったりして~なんて空論しちゃいました(笑)
らっとたっと